いや、まさか、そんなはずは。

Formulaだったりその他だったりする人のネット上のメモ帳。
いや、まさか、そんなはずは。 TOP  >  スポンサー広告 >  ツクール >  ヒスミア騎士団物語 キャラ紹介3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒスミア騎士団物語 キャラ紹介3

sc-rem.png


修行中の魔道士 レモーナ
・初期ステータス
メイジLv2
アビリティ:後衛 魔道書装備 理契約
HP:E MP:S 攻撃:E 防御:D 魔力:A 素早さ:A

序盤に仲間になる理魔法の使い手。
ヒスミア-ブリュク国境付近のタヤ村に住む少女。
ブリュクへ父親を探しに行こうとしたが、国境のブリュク軍に脅されて
ヒスミア軍の前に立ちはだかることになる。
根は素直だが、心を許していない相手には冷たく当たる。
自らを救ってくれたアレティスのことが気になる様子。
体力も低い、防御も弱い、攻撃も弱い、前線に出してはいけないキャラ。
魔力がとても高いので、強力な理魔法を切り札として使おう。
特に何もすることがない時は、「後衛」のアビリティを生かして防御するべし。
雑魚敵相手に倒れてしまったら元も子もない。
Lv10以上で、上級クラスのセイジにクラスチェンジ可能。
超強力な理魔法奥義「感情爆発・ギガフレア」は、向き合う敵を灰も残らず焼き尽くすだろう。

スポンサーサイト
[ 2011/04/30 00:32 ] ツクール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。