いや、まさか、そんなはずは。

Formulaだったりその他だったりする人のネット上のメモ帳。
いや、まさか、そんなはずは。 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム感想 >  逆転検事2感想・2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

逆転検事2感想・2


2話終了。既存キャラも上手く料理してらっしゃる。

あらすじ・キャラ&BGMの雑感が中心です。
重大なネタバレは避けていますが、気になる人は開かないで下さい。


第2話 獄中の逆転

・あらすじ
ひょうたん湖の事件より2日後、御剣たちは留置所を訪れていた。
次の裁判に備え、被告人に話を聞くためだった。
しかし状況は一変。留置所と併設されている刑務所にて殺人事件が発生。
御剣たちは捜査を開始し、事件の真実を探ろうとする。
だが、その途中で現れた「検事審査会」の使者が、御剣の捜査権を剥奪。
果たして御剣は真実に辿り着けるのか?


・え? 被害者……え?

・弁護士・信楽盾之。軽かったり重かったり忙しい人だな。

・折中秀治との推理ボクシング。なんでこんなにセリフ回しが上手いんだみっちゃんは。

・信楽の言う「あの人」……まさかねぇ。

・「却下!」の凛々しい声。水鏡裁判官、来ましたねー。

・「検事審査会」……今更な組織だよなぁ、このゲームにとっては。

・一柳検事。まず、登場BGMにツッコんでいいですか。

・水鏡裁判官とみっちゃん、同い年なのか。なんか微笑ましく見えてきた。

・木槌が唸る、伸びる、振り下ろされる!

・御剣検事より捜査権剥奪。ルールが何よりも大事と。
 ……正直、ルールを無視してやってた狩魔豪を放置していた時点で、検事審査会の皆さんが何言っても説得力ないんだけど……。

・え、一柳検事、17歳!? 冥ちゃんより若いのかよ!

・猿代草太。……悪いけど、デザインがイライラするの、何故か。

・信楽の助手として行動再開。ここまでは公式サイトに載ってたね。

・信楽が狩魔流を嫌う理由。まぁ、大体推測できるけどねー。

・誰得キスシーン

・なぜ……サユリさんがいるの……?

・ミクモちゃんの猫言葉……ごちそうさまです……!

・ヤマノ、久しぶり。元気にしてた?

・ヤマノがトリマー志望……イメージできない

・あんた、なんなんだ‥‥。さっきから、エラそうに。

・はい、待ってましたー!

・「弁護士はピンチの時ほどふてぶてしく笑うものだ」これ、神乃木さん発じゃなかったかしら?

・新キャラ・鳳院坊了賢。盲目の暗殺者……B-055で、BOSSか。なるほど。

・狼士龍と再会。今は一匹狼らしいが。

・VS一柳。ちょっとBGMなんとかしろwww

・生意気キャラじゃなくて、バカキャラだったのか……

・ここでタチミ・サーカスが絡んでくるのかー

・トミーさん、しっかりサーカス運営してるみたいだな、良かった

・VS水鏡。ここは法廷じゃなくて現場だぜェ……?

・秘密兵器「ぶんせきくん」で映像検証。蘇るの時のようで面白い。

・終わるか!? と思ったらなかなか終わらないのが検事2なのか

・水鏡裁判官と美和所長のイケナイ関係とな?
スポンサーサイト
[ 2011/03/10 14:58 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(1)
報告のコメントです。
ブログが移転しました。
名前はかわってません。
もしよかったら変えてください。
お願いします。
http://endwars.blog65.fc2.com/
[ 2011/03/10 17:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。